Enterprise Convictions

子供のヘアカットは、自宅でやってみよう!

小さい子どもを美容室に連れて行くのは大変です。

自分の子供がまだ赤ちゃんや幼児だと、美容室などに連れて行ってヘアカットをするのは大変ですよね。でも、赤ちゃんや幼児の髪の毛はすぐに伸びてきます。特に前髪などは目にはいるとよくありません。そんな場合は、自宅で簡単にヘアカットをするようにしましょう。赤ちゃんや幼児は、「髪の毛を切るからジッとして!」なんて注意をしても、じたばたと動き回ります。子どもの年齢にあわせた、自宅での髪の毛の切り方をご紹介していきたいと思います。

赤ちゃんの髪の毛の切り方。

赤ちゃんは、とにかく予想しない動きをします。はさみを持って近づくのは危険なので、赤ちゃんが出来るだけ動かない時間を狙って髪の毛をカットするようにしましょう。その時間とは、ずばり、眠っている時間です。赤ちゃんのお昼寝の時間に、少しずつ髪の毛を切るのがおすすめです。多少バランスが悪くなったりしますが、すぐに髪の毛は伸びてくるので安心してください。回数を重ねるたびにママもコツを掴み、腕が上がってきますよ。

幼児の髪の毛の切り方。

幼児になると、少しの間だけジッとすることが出来るようになります。でも、何か気を引くものがなければ、すぐに動き出してしまいます。そこでオススメなのが、子どもの大好きなDVDなどを見せながら髪の毛をカットする方法です。テレビの前に新聞紙などを引き、椅子を用意して切ります。これなら、15分くらい子どもも動かずにいてくれます。後片付けが少々大変ですが、子どもにビニール素材などで出来ているポンチョなどを着せるなどの工夫をすれば片付けも楽ですよ。

ヘアカットの1000円はシャンプーやひげ剃りがないので、10分から15分という短時間でカットを終える事が出来ます。